HOME >

サイトマップ

eラーニングシステムには、利用者、カリキュラム、学習コンテンツ、学習履歴、学習者間のコミュニケーション、質問回答など、様々な学習情報を管理する機能が必要になります。このような学習管理システム(Learning Management System: LMS)はeラーニングの学習基盤を構成するものとされ、多くのLMSが研究・開発されて実際の教育現場で使用されています。

本学では、商用LMSであるWebClassの機能拡張版であるWebClass-RAPSODYを株式会社ウェブクラスと共同開発してLMSとして使用しています。

ページの先頭へ戻る

(C) 2009 The University of Electro-Communications. All Rights Reserved.